平成30年度NPOマネジメントサポート事業

ニイガタNPOカレッジ2018

 NPOの会計や法制度がわからない

 やりたいことはあるのに運営がうまくいかない

 活動が伝わらない・・・

 

そんな様々な悩みを一緒に解決しませんか?

 

新潟県、新潟県労働金庫、新潟NPO協会が協力して団体運営の基礎となる「事務力・会計力」、そして団体発展のための「経営力」を向上させる連続研修会「ニイガタNPOカレッジ」を開催することになりました。

 

ぜひ、多くのみなさまのご参加をお待ちしております。

<主催>新潟県(事務・会計コース)

    新潟県労働金庫(経営戦略UPコース)

<企画・運営>認定NPO法人新潟NPO協会

 

<協力>にいがたソーシャルビジネス支援ネットワーク(愛称:SIP)※

※SIPは、新潟県県民生活課、新潟県労働金庫、新潟NPO協会、新潟県行政書士会、関東信越税理士会新潟県支部連合会、新潟ろうきん福祉財団、日本政策金融公庫、新潟日報社によって構成される、地域社会の課題解決に取り組むソーシャルビジネス事業者を支援するためのネットワークです。


 開催概要


【事務・会計コース】団体の”信頼性”を高める!

日時:平成30年7月11日(水)

【セミナー】9:30~16:00

【事務力検定】16:30~18:00※

※希望者のみ、新潟NPO協会が主催する事務力検定を受講可能(受験料は別途1,000円)

定員:50名(先着順) 7月9日(月)申込締切

参加費:無料!

※事務力検定受験希望者のみ別途1,000円

内容:※午前のみ、午後のみの参加もOK!

【午前】

・NPO法人の運営の基礎知識

・所轄庁・法務局の手続き

・労務手続きなど

【午後】

・活動計算書、貸借対照表の見方

・日次月次及び決算時の会計処理、表示

・税務の基礎知識など

対象:NPO法人の事務スタッフの方、NPO法人の設立を考えている方、NPOへの就職を考えている方、NPO支援の仕事をしている方(中間支援NPOや自治体のNPO担当)

持ち物:団体の定款、事業報告書

備考:午前・午後受講される方は昼食はご持参ください。

 

<事務力検定とは?>

経理、登記、労務、所轄庁手続きと多岐にわたるNPO 法人に必要な事務手続きについて、その理解度を問う日本で唯一のNPO法人の事務に関する検定です。

会場:ながおか市民協働センター

(長岡市大手通1-4-10アオーレ長岡西棟3階)


事務・会計コース講師:

税理士・NPOアカウンタント

海津 一義(かいづ かずよし)氏

河本・海津税理士法人代表社員。燕市出身。新潟大学博士前期課程においてNPO法人支援税制を研究する。

認定特定非営利活動法人NPO会計税務専門家ネットワーク理事。

元NPO法人会計基準専門委員会委員。

NPO法人及び一般社団法人を始めとするソーシャルビジネスの会計税務支援に積極的に取り組んでいる税理士・NPOアカウンタント。NPO法人に関する研究論文、研究報告、講師実績多数あり。

NPO法人、一般社団法人の理事、監事及び会計税務顧問として数多くの法人に関与している。

事務・会計コース講師:

認定NPO法人新潟NPO協会 理事・事務局長

石本 貴之(いしもと たかゆき) 氏

大阪出身。滋賀県立大学大学院 環境科学研究科修了。在学中に複数の環境団体に関わり、NPO法人五環生活の立ち上げに参画。ベロタクシー運行や環境ワークショップ企画等に携わる。調査会社を経て、2012年から環境省の情報拠点「地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)」に勤務。ソーシャルビジネスや協働事業に取り組む全国の環境NPO等のハンズオン支援、マルチステークホルダーの対話の場「フューチャーセッション」のコーディネートを担う。2014年5月より、新潟NPO協会に入職。2017年4月より事務局長に就任。

 


昨年度の参加者の声※ニイガタNPOカレッジ2017のアンケートより

NPO法人特有の事務・会計処理が学べるセミナーをずっと探していました。

とても中身の濃い内容だった。次回もこのようなセミナーがあれば参加したいと思う。

不明な点、自己流で認識していたことが良くわかってありがたかったです。


【経営戦略コース】団体の”持続性”を高める!

対象:NPOのマーケティングを学んで実践したい団体、組織の基盤強化を図りたい団体 、組織を成長・発展させたい団体(2名以上参加の団体を優先) 

参加費:無料!

マーケティングゼミ

【第1回】

事業の設計

(ロジックモデル)

 

日時:平成30年9月9日(日)10:00~17:00

(申込締切9月6日(木))

 

内容:ロジックモデルの作成を通して、ミッション・ビジョンの見直しとともに組織と事業の成果を明確にします。

※ロジックモデルとは、事業や組織が最終的に目指す変化・効果の実現に向けた道筋を体系的に図示化したもので、事業の設計図に例えられる。

 

定員:30名(先着順/最大15団体)

※2名以上参加の団体を優先

※単独受講可能

 

会場:まちなかキャンパス長岡(長岡市大手通2-6 フェニックス大手イースト4F)

 

講師:

認定NPO法人新潟NPO協会 理事・事務局長

石本 貴之 

(いしもと たかゆき) 

大阪出身。滋賀県立大学大学院 環境科学研究科修了。在学中に複数の環境団体に関わり、NPO法人五環生活の立ち上げに参画。ベロタクシー運行や環境ワークショップ企画等に携わる。調査会社を経て、2012年から環境省の情報拠点「地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)」に勤務。ソーシャルビジネスや協働事業に取り組む全国の環境NPO等のハンズオン支援、マルチステークホルダーの対話の場「フューチャーセッション」のコーディネートを担う。2014年5月より、新潟NPO協会に入職。2017年4月より事務局長に就任。

【第2回】

 

マーケティング

 

日時:平成30年9月23日(日)10:00~17:00

(申込締切9月20日(木))

 

内容:ロジックモデルに沿って実行する事業がより効果を生むためのマーケティング戦略を策定します。

 

 

定員:30名(先着順/最大15団体)

※2名以上参加の団体を優先

※単独受講可能

 

会場:ながおか市民協働センター(長岡市大手通1-4-10アオーレ長岡西棟3階)

 

講師:

グローカルマーケティング株式会社 代表取締役

今井 進太郎

(いまい しんたろう)

中小企業診断士。1級販売士。長岡市出身。新潟県立長岡高等学校、慶應義塾大学経済学部卒業後、マーケティングのコンサルティング会社の勤務を経て、当社を設立。新潟県・福島県・群馬県に事務所を展開し、地域の中小企業の経営サポートを行なっている。豊富で実践的なノウハウで「売れる仕組み」を構築し、売上増大に導くことを得意としている。マーケティングを基礎から学べるセミナー『マーケ大』を主催するなど、セミナー・講演活動にも積極的に取り組んでいる。独自企画として、にいがた子育て応援団『トキっ子くらぶ』を展開中。

【第3回】

 

中間発表

 

日時:平成30年10月13日(土)13:00~16:00

(申込締切10月10日(水))

 

内容:各団体が策定したマーケティング戦略等について、途中経過を共有します。

 

定員:30名(先着順/最大15団体)

※2名以上参加の団体を優先

※第3回、第4回は第2回を受講された方が対象(第1回のみ参加、第1回と特別講座のみ参加、特別講座のみ参加は対象外)

 

会場:ながおか市民協働センター(長岡市大手通1-4-10アオーレ長岡西棟3階)

 

オススメPOINT!

 

第3回から第4回の間は実践期間となり、月1回程度の進捗報告を行ってもらい、事務局よりアドバイスを受けることができます。

【第4回】

 

成果発表

 

日時:平成31年1月26日(土)13:00~16:00(予定)

 

内容:各団体が策定したマーケティング戦略等について、実行した結果を参加団体から報告してもらいます。

 

会場:ながおか市民協働センター(長岡市大手通1-4-10アオーレ長岡西棟3階)

昨年度の参加者の声

※ニイガタNPOカレッジ2017のアンケートより

普段目の前の業務に追われているが、このような機会があることで、客観的に活動を見直すことができた。

具体的にマーケティングに関して「何をしなければいけないのか」を知ることができて、良かったです。

各団体の取り組みや流れがわかり、NPOカレッジで学んだ課題に対するアプローチ等が同じ中での発表なので、自分たちの団体に置き換えて考えていくことができた。


第1回会場:まちなかキャンパス長岡(長岡市大手通2-6 フェニックス大手イースト4F)

第2回~第4回会場:ながおか市民協働センター(長岡市大手通1-4-10アオーレ長岡西棟3階)


ファンドレイジングゼミ

戦略的な寄付集め

※ファンドレイジングとは、民間非営利団体が、活動のための資金を個人、法人、政府などから集める行為の総称。

日時:平成30年10月31日(水)13:00~17:00

(申込締切10月29日(月))

参加費:無料!

定員:30名(先着順/最大15団体)

※2名以上参加の団体を優先※単独受講可能

会場:新潟ユニゾンプラザ 小研修室3(新潟市中央区上所2-2-2) 

講師:

合同会社喜代七 代表 

NPO法人日本ファンドレイジング協会 理事

認定ファンドレイザー

山元 圭太 

(やまもと けいた) 

滋賀県草津市生まれ。同志社大学商学部卒。 経営コンサルティングファームで経営コンサルタントとして5年NPO法人かものはしプロジェクトでファンドレイジング担当ディレクターとし5年半のキャリアを経て、非営利組織コンサルタントとして独立。2015年に株式会社PubliCoを創業して代表取締役COOに就任。 2018年にPubliCoを解散し、故郷の滋賀県草津市で合同会社喜代七を創業。「地域を育む生態系をつくる」をミッションに滋賀県で実践すると共に、全国各地で支援を行なっている。NPO法人国際協力NGOセンター(JANIC)理事/NPO法人おっちラボ理事/島根県雲南市 地方創生総合戦略推進アドバイザー


お申し込み


◉FAXでのお申込み

本チラシの申込書に必要事項をご記入の上、ご送信ください。

FAX.025-281-0014

 

◉ウェブでのお申込み

 

以下の申込フォームからお申し込みください。

 

◉メールでのお申込み

必要事項(氏名・団体名・電話番号・メールアドレス・参加するコースおよび日程)

をご記入の上、下記のメールアドレスにご送信ください。

 

ダウンロード
ニイガタNPOカレッジ2018【ちらし】
ニイガタNPOカレッジ2018
NiigataNPOcllege2018.pdf
PDFファイル 919.0 KB

【事務・会計コース】のお申込み

事務・会計コースは終了いたしました。

【経営戦略コース】のお申込み

お問い合わせ

ご不明な点やご質問などございましたお気軽にお問い合わせください。

 

認定NPO法人新潟NPO協会

TEL:025-280-8750 担当:小林・原