- 様々な人々の思いと活動を繋げる -

NPOしゃべり場「つなぎカフェ」

- NPO Shaberiba Tsunagi-Cafe -

NPOを長年がんばってきた皆さん、新しく始めた皆さん、NPO活動に興味がある皆さんで語り合いたい!!
そして、そういう場が普段のそれぞれの想い(活動目的)を叶える活動のパワーにつながるんじゃないかな。そんな思いでこんな場を企画しました!

 

日々NPOの活動や事業でがんばっている人の悩みは、ゆっくり語り合える機会がないこと。
そんなNPOの皆さんの為に、活動への思いや大変さ、面白さ、困りごと、自慢話に失敗談など、少人数でゆっくり意見交換する「つなぎカフェ」を開催します。
  • 頑張りすぎてお疲れの方には、癒しと英気を養える場に!
  • 新しいチャレンジを始めた方には、活動への思いや中身を確認する場に!
  • NPOに興味のある方には、人や現場を知っていただく場に!
そして何よりがんばっているもの同士語り合える場があるだけでなんだか嬉しいと思うのです!
様々な人々の思いと活動を繋げるのが「つなぎカフェ」です。温泉のように、温まりにお出かけください。お待ちしています。

開催概要


■開催日時:平成30年6月6日(水)18時30分〜21時

 

■参加費:1,000円

 

■定員:15名(先着順)

 

■会場:子育て応援施設「ドリームハウス」
(新潟市西区寺尾東3-9-30(大堀幹線沿いひらせいホームセンター坂井店向かい。ダイソー隣。))
※駐車場あり(申込時に駐車番号をお伝えします。)
※会場電話番号  025-268-2666

 

■主催:認定NPO法人 新潟NPO協会

カフェオーナー  -CafeOwner-


新保 まり子

Mariko Shinbo

 

新潟NPO協会理事

ドリームハウス/Mariko  Dream株式会社代表

ママの心の居場所、子育て応援施設「ドリームハウス」を同じ育児中のママと20年前に立ち上げる。
今は介護、障がい、子どもを共にみる共生型サービス等を行う「二葉ドリームハウス花咲か」やギフト経済をテーマにしたギフトシェアを行う「ドリームハウスクルシェア 」など3館のドリームハウスの運営、居場所づくり支援をしている。新潟日報asshにて子育てコラム「あなたのままで」連載中。 

吉崎 利生

Toshio Yoshizaki

 

新潟NPO協会理事

プロ会議ファシリテーター(課題解決・合意形成)/組織開発コンサルタント

 

青年会議所での活動がきっかけで市民活動に関わる。多様な価値観やニーズを持つ人々たちが、話し、聞き、考え、分かち合いながら合意していくエネルギーに魅せられ、ファシリテーターを志す。現在は、プロの会議ファシリテーターとして分野を飛び越えて活動中。またホワイトボード・ミーティング認定講師マスターとして、県内での人材育成に力を注ぐ。つなぎカフェでは「パブリックコメントキャラバン」を担当。市民同士の無条件な対話の場づくりを県内各地で創っていくことが目下の目標。

富澤 佳恵

Yoshie Tomisawa

 

新潟NPO協会理事

(一財)新潟ろうきん福祉財団 地域共生推進室長

 

1999年、群馬社会福祉短期大学社会福祉学科卒業。新潟県議会事務局に非常勤職員として勤務する傍ら、2000年「不登校・引きこもりメンタルフレンドの会」の立ち上げに参画。2001年同会を「NPO法人メンタルフレンドにいがた」とし、理事に就任(2010年解散)。2003年に新潟NPO協会に入会し、同会最年少理事に就任。2007年から2012年まで同会事務局長、2012年から2015年まで同会常務理事。夫と二人暮らし、新潟市在住。 


お申し込み方法


メールまたはお電話にて受付させていただきます。

お電話にてお申し込み

電話番号:025-280-8750
(新潟NPO協会 / 受付時間 平日9時~18時 / 担当:小林)

メールにてお申し込み

必要事項を入力し送信して下さい。
<メール件名>【申込】つなぎカフェ

・氏名(ふりがな)※必須※

・ご所属・役職

・電話番号※必須※

・メールアドレス ※必須※

・駐車場の使用・不使用※必須※(駐車場使用を希望される方は、後ほど場所と駐車番号をご連絡致します。指定駐車場先着12名まで)