演劇「戦争と一人の女」新潟公演チケット販売

 

演劇「戦争と一人の女」のチケットを新潟NPO協会事務所で取り扱っています。

ご購入を希望される方は、当会事務所までお越しください。

 

【概要】

昭和の戦前・戦後にかけて活躍した近現代日本文学を代表する作家のひとりである坂口安吾による短編小説『戦争と一人の女』を原作に、男性1人、女性4人のキャストを迎え、劇作家/演出家/役者として活動する上田晃之が挑む。

 

公演日時

2017年10月20日(金)~22日(日)

①20日(金) 14:00~(開場 13:30~)

②20日(金) 19:00~(開場18:30~)

③21日(土) 11:00~(開場 10:30~)

④21日(土) 17:00~(開場16:30~)

⑤22日(日) 14:00~(開場13:30~)

※公演は90分を予定しています

アフタートーク

各回の終演後15分程度、演出の上田晃之と日替わりゲストのアフタートークを開催します。

① 坂口綱男(安吾風の館館長、安吾長男)

② 市川明美(月刊ウインド制作長)

③ 中津川英子(フリーアナウンサー)

④ 江口歩(新潟お笑い集団NAMARA 代表)

⑤ 梨本諦嗚(映像作家)

※ゲストは変更になる場合があります。

料金(全席自由)

一般:前売3,500円、 当日4,000円

U-25:前売・当日2,000円

 

※前売券完売の場合、当日券は販売いたしません。

※U25=25歳以下対象・入場時要身分証。

※この作品には成人向けの表現が含まれる場合があります。未就学児、小学生の入場についてはお問い合わせください。

※チケット購入についてのお問い合わせは、電話025-243-5530(シネ・ウインド)へ。

 

 


会場

りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 スタジオB

〒951-8132 新潟市中央区一番堀通町3-2

 

りゅーとぴあ   http://www.ryutopia.or.jp/

構成/演出

上田晃之

 

制作協力

国際映像メディア専門学校、株式会社アイエス・フィールド

 

チケット販売・webサイト運営協力

新潟・市民映画館シネ・ウインド (チケットについてお問い合わせ 電話025-243-5530) 

 

主催

坂口安吾生誕祭実行委員会、上田晃之

 

お問い合わせ

坂口安吾生誕祭実行委員会事務局・新潟市文化政策課 電話:025-226-2563(平日8:30~17:30)