自分を知り、自分を認め、
自信を持つ そして、
自分らしく生き生きと。
新潟市発達障がい支援センターJOIN(ジョイン)は、新潟市内で発達障がいに関する不安をお持ちの方、ご家族、関わる全ての方々のための相談機関です。発達障がいは、発達障害者支援法の施行から10年が経過し、社会的にも広く認知されてきています。ですが、見た目や短時間のコミュニケーションでは分かりにくい障がいであることから、ご本人自身だけでなく、ご家族や周囲も生きづらさを感じながら生活をされています。得意不得意の凸凹が大きく、自分の気持ちを伝えることや相手の気持ちを推し測ることが苦手でいじめやたくさんの失敗体験を重ねてしまう方が多くいらっしゃいます。このような状況にあれば、ぜひご相談下さい。すべてをあっという間に解決はできないでしょうが、寄り添って一緒に考えていくことはできます。自分を知り、周囲の理解、環境調整をしながら、自分らしく生き生きと歩んで行きませんか。

宮島裕司
新潟市発達障がい
支援センター
センター長