弁護士も支援者の1人です。
困ったときは気軽に弁護士に。
行政・福祉・医療関係のみなさん、弁護士に相談しにくいと思っていませんか。でも、☎025-222-1122(連携専用電話番号)に電話をかけてもらえば、ゲートキーパー養成研修を受け、普段から関係機関と連携活動を取っている弁護士が丁寧に話を伺います。「法律問題ではないから、弁護士に相談したら怒られるかも…」などと思わないで、相談してみてください。法律問題ではないようにみえても、法律問題が潜んでいる場合もあります。借金、家族問題、失業、生活苦などの問題は、必ずしも弁護士だけで解決できるとは限りません。うつなど健康上の問題があるときもあるからです。行政・福祉・医療関係者等、支援者のみなさんと協力し合って、弁護士も一緒に解決を目指します。どこと連携すればいいか分からない場合、弁護士がハブになって、関係機関と連携します。迷ったら電話をかけてください。

中澤泰二郎
新潟県弁護士会
人権擁護委員会
委員長