新潟NPO協会では新潟県域を活動エリアとして、

「つくる」「まわす」「育てる」をコンセプトとした中間支援事業を行っています。

 

地域づくり事業のコーディネート

多様な主体が参画する協働事業のコーディネートを行っています。計画策定や住民・市民参加型の意見交換会やワークショップの企画運営、地域のプロモーションなどのお手伝いをしています。直近では、「胎内市集落点検事業」、「五頭連峰県立自然公園魅力向上事業」、「トキをプロデュース・野生復帰推進事業」、「「まちぐるみ」少子化対策事業」、「市民参加型子育てサービス運営計画策定事業」、「暮らしの中に塾のある街づくり」に取り組んできました。

人材育成・研修会の企画

団体運営や事業企画にあたっては、NPO・企業・行政ともに様々な悩み・課題があります。その課題を乗り越えられるかは、職員・スタッフの力量に負うところも大きいです。そこで、人材育成を通した組織の基盤強化に向けて、自主事業また受託事業として様々な研修の機会提供を行っています。直近では、「にいがたソーシャルビジネススクール(自主)」、「うおぬまコミュニティ・マネジメント塾(魚沼市)」、「コミュニティ・コーディネーター育成講座(新潟市各公民館)」、「NPO事務局セミナー&事務力検定(新潟県労働金庫)」を手掛けてきました。

講師・ファシリテーター派遣

県域を活動エリアとする「地域課題解決ビジネスの支援組織」として、行政機関・企業・NPO・地域自治組織での研修・講座など各種事業に講師・ファシリテーターを派遣しています。子育て支援、防災への対応など地域にはさまざまな課題があります。その課題解決に行政・企業・住民の連携・協働がますます重要になっています。わたしたちは講師やファシリテーターの派遣を通じて、そのきっかけをお手伝いいたします。お気軽にご相談ください。(派遣費用は当会規定に基づき応相談)

組織・事業コンサルティング

NPO等の組織のビジョン・ミッション・バリューの明文化・見直し、事業計画を策定したい、クラウドファンディングを実施したい、組織体制を見直したいなど、様々な要望に対して、伴走しながらともに取り組みます。これまでに、設立10年を迎えたNPOの振り返りや新規設立法人の組織・事業作りなどのお手伝いをしてきました。

NPOや協働等に関する調査・研究

NPO活動や協働を推進するための各種調査事業を行っています。直近では、「協働環境調査(自主、燕市、阿賀野市)」、「県内市町村の地方創生総合戦略の調査(自主)」を実施しました。