―平成30年度佐渡地域づくりセミナー―

ソトコト編集長指出さんと対話して考える、

“関係人口×ローカルプロジェクトのつくり方”

 

地域への新しいかかわり方として注目を集めている「関係人口」という考え方。

「関係人口」について広く発信されている、雑誌「ソトコト」編集長の指出氏と対話しながら、

佐渡とのかかわりを創出し、地域づくりに活かすローカルプロジェクトについて参加者で考えてみませんか。

 

★関係人口とは、住んでいなくても地域に関わる人、応援する仲間のこと。

自分のかたちでまちと関わりたいとする考え方を指します。


■主催:佐渡地域振興局   ■共催:佐渡市

■企画・運営:新潟県NPO・地域づくり支援センター(認定NPO法人新潟NPO協会・NPO法人まちづくり学校)


Date and time

「はじめよう、お金の地産地消」出版記念イベント、日時・会場など

■日 時:
平成30年9月8日(土)

午後1時30分~午後5時(開場13時~)

 

■締 切:9月5日(水)

 

■会 場:
金井コミュニティセンター
(佐渡市千種240)

 

■参加費:無料

※交流会は希望者のみ、参加費4,000円。お申込者には後ほど詳細をご連絡いたします。

 

■対 象:

佐渡の地域振興や、関係人口を増やし、活かす地域づくりについて関心のある方

 

Program

「はじめよう、お金の地産地消」出版記念イベント、プログラム・主催・協力

■セミナープログラム:

  • 13:30 開会あいさつ/オリエンテーション、講師紹介/セミナーの流れの説明
  • 13:35 講演「関係人口×ローカルプロジェクトの作り方」
    • 雑誌「ソトコト」編集長 指出一正氏
    • 地域への新しいかかわり方として注目を集めている「関係人口」という考え方について、全国で生まれている事例などを基にお話をしていただきます。
  • 15:00 休憩
  • 15:10 指出さんと語る「佐渡×関係人口」
    • フィッシュボウル(金魚鉢)という対話の手法を使って、車座になって、参加者のみんなで指出さんと佐渡と関係人口の可能性を話し合います。
  • 15:45 ローカルプロジェクトをつくろうワークショップ
    • 「佐渡の関係人口を増やし、活かす」をテーマに、参加者がローカルプロジェクトのアイデアを出して、みんなで話し合います。
  • 16:40 全体共有
  • 16:55 講評・アンケート記入・事務連絡
  • 17:30 交流会(※希望者のみ)

Speaker

木村 真樹(きむら まさき) 公益財団法人あいちコミュニティ財団 代表理事 コミュニティ・ユース・バンクmomo 代表理事

■講師

指出一正(さしで・かずまさ)

雑誌『ソトコト』編集長

 

1969年群馬県生まれ。上智大学法学部国際関係法学科卒業。雑誌『Outdoor』編集部、『Rod and Reel』編集長を経て、現職。島根県「しまコトアカデミー」メイン講師、高知県文化広報誌『とさぶし』編集委員、静岡県「『地域のお店』デザイン表彰」審査委員長、奈良県「奥大和アカデミー」メイン講師、奈良県下北山村「奈良・下北山 むらコトアカデミー」メイン講師、長野県長野市WEBメディア『ナガラボ』編集長、福井県大野市「越前おおの みずコトアカデミー」メイン講師をはじめ、地域のプロジェクトに多く携わる。まち・ひと・しごと創生本部「わくわく地方生活実現会議」委員。著書に『ぼくらは地方で幸せを見つける』(ポプラ新書)。趣味はフライフィッシング。


参加申し込み方法


■FAXでお申込みされる場合

(佐渡地域振興局 宛)

ウェブサイトよりチラシをダウンロードし、申込書に必要事項をご記入の上、ご送信ください。

FAX.0259-74-2001

■チラシ

ダウンロード
平成30年度佐渡地域づくりセミナー 「ソトコト編集長指出さんと対話して考える、“関係人口×ローカルプロジェクトのつくり方”」チラシ
sadochiikiseminar2018_flyer.pdf
PDFファイル 2.3 MB

■電話でお申込みされる場合

(佐渡地域振興局 宛)

下記番号までおかけいただき、必要事項をお伝えください。

TEL.0259-74-3129

■メールでお申込みされる場合

(佐渡地域振興局 宛)

以下の内容を記載の上、お申し込みください。

 

<メール件名>【申込】佐渡地域づくりセミナー

・住所

・氏名(ふりがな) ※必須※

・電話番号 ※必須※

・所属団体(有の場合)

・メールアドレス ※必須※

・交流会参加の有無 ※必須※

・受講動機やセミナーに期待すること、講師への質問等があればお書きください。